toggle
2012-12-28

世界存続記念

P4224966

そういえば、人類滅亡しなかったですね。

先日2012年12月21日は、マヤ歴によると人類の歴史が終わる日だったみたいで、
でも結局それはただ単に大晦日だったとか、はたまた解読ミスだったとか。

いずれにせよ、当面は人類滅びなさそうですね。いやァめでたい。

 

2012年にマジで地球終わるとおもった高校3年生の秋

旧ブログにも書いていたかと思われますが、この終末論的なのは5年前の2007年、
高校3年生のとき読んだ本ではじめて目にして、かなり衝撃を受けました。
長崎の片田舎で育ったピュアな男子学生だったので、めっちゃ信じました。

そこから「あと5年で地球終わる。どうしよう。」みたいなことをよく考えるようになりました。

人生が有限だってのを胸の底から実感して全身の細胞がグワーってなる感覚。
それが年に2~3度ありました。

実際に滅びるかどうか、というのはさておき

「2012年に地球が終わっても悔いの無いように生きよう」

と割と真剣に思って生きてきました。

 

ガンジーが「明日死ぬと思って生きろ」 と言ったり

ジョブズが「私は毎朝鏡に写った自分に対して、”これからやることは、今日が人生最後の日だとしてもやりたいだろうか?”と問いかけている」

と発言していますが、それに近い知見だと思います。

 

ただ僕の場合は、その感覚が年に2~3度しか訪れなかったあたりが
凡人と偉人の差なのかなと。

 

この5年間を振り返って

それでも、5年間は高校3年生の当時想像もつかなかったくらいに楽しいものでした。

フィンランド人を家に泊めたり、韓国人と仲良くなったり、日本各地に友達ができたり、
フリーペーパーをつくったりラジオにでたり、イベントをやったり、

8万円で世界を放浪する

 

なんて思ってもみませんでした。

 

何より、この5年間で出逢った人たちのことを思い返すだけで、恵まれすぎてヤバいなと思います。

同年代にも、諸先輩方にも、後輩にも。

 

まぁいちいち思い返すとキリがないので、5年間の振り返りは卒業のときにでもやろうかな!

次回は地球が終わらなかったことを記念して、2012年の振り返りと今後のことについて書き綴ります。


関連記事
Comment





Comment



FOLLOW ME!