toggle
2013-01-31

全米各地の映画祭で8冠を獲得したショートムービーがすごいと俺の中で話題に

 

Validation(承認) 日本語字幕付きフルバージョン

 

今まで観たショートムービーのなかで暫定1位です。

16分間で、まちがいなく優しい気持ちになれる作品。

 

どんな話かと言うと、

“無料駐車場の係員である青年が、人々を褒め称えることで、世界を変えていく寓話”

でして、

誰もが褒め言葉を受け取ったりしてて、リアリティがあるわけではないのですが
これを観終わったら、自分も誰かを褒めたり、すばらしいね!って言いたくなります。

 

その成果として、今さっきおそらく最初で最後でろう「大学のゼミ合同飲み会」に参加してきまして、
いままでまともに話したことなかったけど、一番好きだった教授と話せる機会があったので、

「4年間大学行ってきて、先生の講義が一番楽しかったです。面白い講義を有難うございました!」

と面と向かっていう事が出来て、これって、間違いなく↑のショートムービーを観たからからなぁ、と。

 

毎日、毎朝でもこれを観ると、その日の言動や行動が変わってきそう。

 

お世話になった人に感謝の気持ちを面と向かって伝えると、恥ずかしいけれど
すごく清々しい気持ちになります。

 

卒業まで残りわずかの4年生はぜひ、残り2ヵ月は友だちでも、後輩でも教授にでも、
面と向かって心からの「ありがとう」を伝えてみてはいかがでしょうか。


関連記事
Comment





Comment



FOLLOW ME!