toggle
2015-05-31 | NEWS, NICHIJYOU, WEB

京都での日々を綴っております。

Processed with VSCOcam with c1 preset

見知らぬ土地を旅していて、

「ああ何ここ!最高!大好きだ!」ってなるときと

「う〜んなんだかなぁ」ってなるとき

その差は何だろうかと考えてみると、

 

その土地のおもしろさを知っている「人」に

出会えたかどうかがいちばん大きいなぁ、と思いました。

 

そこに暮らしている人であれ、そこを旅した人であれ

 

「あそこは絶対行くべき!」ってオススメに従うと、

けっこうな確率で、特別で感動的な「事件」が起きますよね!

2015-05-12 | WEB

「タイムアウト」のロンドン創刊時のエピソードにグッときたよ

外国人観光客が頼る、あの東京ガイドの強み

地域密着の「タイムアウト」は何がスゴイのか

↑こちらの記事では

「出版業界の人をあえて入れない」など

参考になるお話がたくさんありまして、なかでも

最初ロンドンではじまった「タイムアウト」創刊のくだりを読んで、胸がほんわり熱くなりました。

 

ビートルズが「ホワイトアルバム」を出した年に創刊したのですが、音楽シーンが新しくなり、学生運動も世界に広がり、ロンドンで若者たちが新しいカルチャーを生み出していった活気ある時代だったのでしょう。そうした仲間たちの活動を伝え、自分たちが好きな音楽、アート、食などを伝えていったのがタイムアウトの原点です。

 

いついかなるときでも

新しいカルチャーは生まれていて、

いい音楽をつくる人も、映画をつくる人も、物語を描く人も

そこらじゅうにいる。

 

まずはそんな人たちと「出会って」

世の中の人に「伝える」、届くように伝えることができる「場」は

やっぱり必要だよねと

あらためて思った次第です。

2014-09-22 | WEB

もっと自由に人が住み働く場所を選べるようになるためのメディア

岡山に暮らしていて、少なからず「移住」についてあれこれ思いを巡らせてると

 

「そういうメディア」があったらいいよなぁ、と幾度となく思いました。

 

スクリーンショット 2014-09-22 21.52.33

real local働く場所も自由に選ぶ、R不動産の移住マガジン– 

“もっと自由に人が住み働く場所を選べるようになるためのメディア”

 

そう、まさにこういうの!

2013-03-06 | EVENT, KITAKYUSHU, NEWS, NICHIJYOU, WEB

【大学卒業ほぼ確定】 5年間お世話になりました!

 

祝卒業

先日の修学簿配布にて!無事、卒業単位を取得できていることが確認できたので
約2週間後の3月23日に、大学を卒業することがほぼ決定いたしました!ヒャホ~

 

2013-01-31 | MOVIE, THINK, WEB

全米各地の映画祭で8冠を獲得したショートムービーがすごいと俺の中で話題に

 

Validation(承認) 日本語字幕付きフルバージョン

 

今まで観たショートムービーのなかで暫定1位です。

16分間で、まちがいなく優しい気持ちになれる作品。

 

どんな話かと言うと、

“無料駐車場の係員である青年が、人々を褒め称えることで、世界を変えていく寓話”

でして、

誰もが褒め言葉を受け取ったりしてて、リアリティがあるわけではないのですが
これを観終わったら、自分も誰かを褒めたり、すばらしいね!って言いたくなります。

 

その成果として、今さっきおそらく最初で最後でろう「大学のゼミ合同飲み会」に参加してきまして、
いままでまともに話したことなかったけど、一番好きだった教授と話せる機会があったので、

「4年間大学行ってきて、先生の講義が一番楽しかったです。面白い講義を有難うございました!」

と面と向かっていう事が出来て、これって、間違いなく↑のショートムービーを観たからからなぁ、と。

 

毎日、毎朝でもこれを観ると、その日の言動や行動が変わってきそう。

 

お世話になった人に感謝の気持ちを面と向かって伝えると、恥ずかしいけれど
すごく清々しい気持ちになります。

 

卒業まで残りわずかの4年生はぜひ、残り2ヵ月は友だちでも、後輩でも教授にでも、
面と向かって心からの「ありがとう」を伝えてみてはいかがでしょうか。

1 2