toggle
2016-06-06

近況報告 2016年6月

img_6386

いや〜、日々はあっという間に過ぎていきますね!おそろしいです。こないだ年明けたのに、もう6月やん!

なにしてたっけ…この半年間、って考えてもパッと出てこないけど、iPhoneのカメラロール遡ってたら実にいろんな思い出があることに気づく、みたいなことありません? 

ボーっとしてたらすごい記憶があいまいなまま日々が流れていくような気がして、できるだけ文字やら写真やらで残していったほうがいいなーと思います。

そんなわけで、シンプルに最近を振り返る記事を書きます。

img_6397

BLK TOP PROJECTの取材&撮影

スケーターのスター集団が集って、雑誌の企画からはじまったバンド「BLK TOP PROJECT」。僕はこのひとたちに憧れた世代ではないのだけど、だからこそフラットにみてすごーくかっこよかった。師匠がインタビューして、ミリちゃんが写真撮って、EVISENチームがムービーを撮って、僕はだた荷物をもったり開始時間を間違えて伝えるなんていうヘマをやらかしたり、要するに足手まといでしかなかったんだけど、ただただ約2日間立ち会わせてもらえて感動を一杯胸のなかにため込みました。あとはこれをどう皆さんにお伝えするか、です。

特に、レイ・バービーの普段の会話とか、醸し出す雰囲気とか、少年っぽさがいちばん飛び抜けていて、終始どんなときでも楽しそうにしているのがかっこよくてしびれました。ヒーローをみつけてしまった感じがありました。あれからレイ・バービーばっかり聴いています。

 

img_6509

Mockyのライブ

カナダ出身の、Mockyというアーティストがいます。THE DAYのころからお世話になっているアートディレクターのYUMOREさんがグッドミュージックをいろいろと教えてくれるなかで、YUMOREさん→師匠→馬場という流れでインポートされてきたMocky。Whistlinって曲とPVが超良くて、ひたすらYoutubeで聞き倒していたところ。なんと事務所から徒歩5分くらいのliquid roomでライブがあるじゃないか、しかももうすぐ!なんてわけでチケットをとって師匠とふたりで行ってきたのであります。

しかもceroとの2マンってことで一度で2度お得ではないか!とおもったんですけれども蓋をあけてみたらMockyがとにかくヤバくて。音楽の権化みたいな人で。ドラム、キーボード、Vo&ベースを行き来しながら音を奏でるわけなんですけれどもひとつずつの音がもう圧巻。すごい。これがマジの音楽の人だ!って。

仕事終わりにライブに出かける、って行為そのものがすごい都会の人っぽいですよね。首都東京の、恵比寿と渋谷の間に勤務しているすばらしさを最大限享受した日でした。その日は衝撃すぎて駅〜家間をダッシュして具合悪くなりました。

この日の衝撃をわすれたくなくて、アナログ盤をかいました。

 

img_6562

琴未さんが誕生日を迎えました

4年前に琴未さんとのお付き合いをさせてもらってから、愛想をつかされかねないことはもう何百回もあったとおもうのだけれど、一緒に野宿をさせたり、目に見える苦労も見えない苦労も一杯させてさ、定年退職後のオッサンがいうことみたいだけど、すでに頭が上がりません。

そんな、女神こと琴未さんが4半世紀生きました。おめでたい、おめでたい。はじめてお花を贈りました。次の日は祐天寺の隠れ家というかほんとうに隠れた家のようなところで晩ごはんをたべまして、気兼ねない感じでよかったのですが料理もおいしかったのですが、一皿一皿がお洒落すぎたのと結果的に自分が挙動不審だったらしいので身の丈にあわないことはやめようと思いました。

 

fullsizerender-2

親友が結婚するので、その準備いろいろ

「友達の結婚式ラッシュでさ。マジ今月やばくて」という先輩の話をきいて「いやいや!そんなご祝儀でお金つかうなんて!僕は出席しないキャラでいきますので」みたいなことをほざいていた無一文貧乏野郎だった僕ですが、いざ友人が結婚するとなると「むしろいくらでも払わせてくれ。ご祝儀!」みたいな気持ちになるものですね。親しい友人は数えるほどしかいないのですが、なかでももう大親友が今年結婚式を挙げるということで、人生で最もおめでたい日になることが予想されていて、「その日」に向けて準備をすすめはじめました。祝うこの気持ちってなんでしょうか。不思議ですよね。人間っぽいですよね。

 

そのちょっと余興のムービー用に、なんてかこつけて、みんなで集う日曜日。ファミレスでごはんたべて、だいたいの話は脱線して。散歩して、夜ご飯もみんなで食べたりして。柄にもなく「幸せってこういうことじゃないか」と思います。

 

こうやって書いていると、なんて自分の日々は輝かしいのでしょうか。いや、ほんとにナイスライフ。明日もがんばろう!

 

img_6498

Mockyのライブと同じ会場の2Fで開催されてた小澤雅志さんの個展もヤバかった。。一つ一つの絵から音楽がきこえてきそうな躍動。絵ほしい。。

 


関連記事
Comment





Comment



FOLLOW ME!