toggle
2015-02-21

はじめてのロサンゼルス

東京に出てわずか3ヶ月。ロサンゼルスに海外出張へ行くという、 その字面を眺めただけでも身体が3ミリくらい浮きそうなありがたい機会に恵まれました。

 

IMG_0001 はじめてのロサンゼルス。はじめてのアメリカ。はじめての海外出張。

海外に出るのも、4年ぶりくらいでした。

全部で5日間という日にちはあっという間に過ぎていって ロサンゼルスで何をしたのか、というと 撮影以外で、具体的にこれがどうこうってのはあんまり思い出せないのですが

 

 

IMG_0026毎日、太陽がとてもあたたかくて風が心地よくて

夕日が息をのむほどに綺麗で

いろんな肩書きや立場、役割をもったプロフェッショナルな人達と ほとんどはじめましてだったけれど、昔からの友達みたいにお酒を飲んで笑いあえたことがとても嬉しく

 

 しかし!

僕はアシスタントという最も下っ端な立場だったわりに 気をつかえなかった場面も多々ありまして…

学生時代の放浪癖が抜けていないのか、 ひとりでさまよい歩きたい欲を常に抑えるという、 勝手な消耗をしていました。

帰りの飛行機のなかではひとり反省会をしていて、 隣に座ってたスキンヘッドのアメリカ人の太ももにあつあつホットコーヒー全部こぼしてすごく焦るくらい 反省会をしていました。

 

IMG_0015

 いつか雜誌で見かけて

ずっとずっと気になっていた「ベニスビーチ」

またゆっくり来て、散歩してまわりたいです。

 

 

 

IMG_0033

海外のスーパーはカラフルなのがいいよね。

 

 

 

IMG_0060

みんなで火を囲む。撮影が終わった日の夜。

 

 

 

IMG_0073

ダウンタウンの大きな本屋さん

 

 

 

 

IMG_0080

 夜行バスに乗って起きた、くらいの感覚でアメリカに行って

帰ってきました。飛行機ってほんとすごい。

機内食、おいしくないという人もいるけど、あのチープでもっちゃりした感じがなんだか好き。

 

 

 

あとなんていうんですか、無性にふらふらと旅にでたくなってきたのは

僕が やっぱりそういう性質の人間だからでしょうか。

 

(ただ海外いくと日本のごはんってほんとうまいなーと思う。吉野家最高!)

 

 

 

 


関連記事
Comment





Comment



FOLLOW ME!