toggle
2015-03-24

3冊目と6ページの物語。

Processed with VSCOcam with c1 preset

あたたかくなってきていつまでも歩いていたくて遠回りしたくなる(そして仕事には遅刻する!)

そんな春のよき日に!

 

 

FullSizeRender 9

THE DAY vol.10 発売でございます!

雜誌にたずさわらせていただいて3冊目。

不思議な流れで上京して、有り難や〜有り難や〜ということを

前回の記事でお伝えしましたが、あれからまた色々ありまして

 

たとえば  このTHE DAYという雜誌を創刊からずっと、1冊まるっと手がけていた僕の師匠が

そのTHE DAYの制作から抜けてしまう、ということが

なかなかの大きな出来事でした!

 

 

 

自分は、師匠について東京に出てきたものですので、

雜誌に引き続き関わらせてもらうか2週間くらい悩んで、悩み散らかして、

ぬるっと企画を出したりして、結果6ページだけ関わらせてもらうことになりました!

 

 

Processed with VSCOcam with c1 preset

なんといっても嬉しかったのは

Caravanさんと、HARVESTの橋本さんにお話をきけたことです!

 

 

 

Processed with VSCOcam with c1 preset

約1時間のインタビューで、

文字数的には15000字を900字に縮めておりますので、

面白い話を泣く泣くカットしまくっておりまして、

誌面という限られたスペースに嘆き苦しんでいた僕は平成生まれミクシィ育ちです。

 

 

 

 

IMG_6105

 なんと、Caravanさんが昨日Instagramでも宣伝してくれておりまして、

コメントに「買います!」「予約しました!」なんて言ってくれている方もいて

なんの雜誌かわからなくなっちゃうけどほんと12ページくらい使いたかった気持ちで一杯です。

 

 

 誌面に載せきれなかったエピソードはmixi日記で…

じゃなくてこう…口頭で言い伝えていくみたいな手法をとりたいと思います。

 

 

Processed with VSCOcam with c1 preset

それから、「仕立て屋のサーカス」という原宿VACANTで行われた即興舞台、そこに出店していた料理人のお話や

 

 

Processed with VSCOcam with f2 preset

さいきんとても気になるアナログレコードの記事をつくりました!

 

 

 

Processed with VSCOcam with c1 preset

合計たった6ページなのに、時間がかかりまくってしまい迷惑をたくさんかけたりして

数十ページとか、ましてや1冊まるごととか、気が遠くなる道のりです….!!!

(編集者ってほんとすごい!)

 

 

 

Processed with VSCOcam with f2 preset

京都に移住!?

それでもって、これからの馬場はといいますと

雜誌のお仕事は今回をもって一旦離れ、

師匠と共に京都でのあたらしいメディアづくりをやっていく次第です。

 

上京して約半年、今度は京都に移住するのではないかという説が浮上しています。

 

 

相変わらず人生がめまぐるしくて、

自分自身まだ状況の変化に追いつけていません。えへへ。

 

 

Processed with VSCOcam with f2 preset

 移住する、とまでは言わずとも、東京と京都をいったりきたりか

月の半分くらいは京都にいたりするので、西のみなさん宜しくおねがいします!!

 

ちなみにその新しいメディアというのは、

めちゃめちゃにおもしろくなる予定です!

 

 

 

Processed with VSCOcam with c1 preset

なにがいいたいかというと、あたたかくなってきたことがとにかく嬉しくて

東でも西でも僕はあなたとお花見をしたいなぁということです!

 

 

 

 

Processed with VSCOcam with c1 preset

 あとTHE DAYも桜のごとく、発売から1週間ほどはセブン-イレブンに高確率で並んでるので(1~2週間を過ぎるとコンビニではあまり見かけなくなります!)

ぜひチェックしてみてください!

 

春最高!

 

 

 


関連記事
Comment





Comment



FOLLOW ME!